日焼けを放置すると消えない・隠せない濃いシミができてしまうので困る

日焼けでシミができる悩みに対してケアを怠っていました。

外仕事ということで、日焼けをよくするのですが、数年後の悪影響に対して意識が低かったです。結果、シミができたのが悩みでした。

ひどい時などは日焼けをとおりこして火傷状態になっており、皮がめくれるだけでなく水ぶくれにもなっていました。
ひと夏が過ぎると、シミや火傷跡が残り一気に年齢をとったような顔に変わり果てます。
また皮膚がダメージを受けている間は、痛くて寝るのも切ない時もあります。

同僚から、日焼け止めとしてだけでなく、すでに火傷状態になった肌を治すのを速めてくれて良いという商品を教えてもらいました。
それまでは手頃な日焼け止め塗ることや、帰宅して火傷にいうローションを塗ってケアをするというスタイルでした。
そういった、Wの効果が魅力的で期待をしていました。

効果は結論から言うと非常に良かったです。
確かに日焼け止めだけという観点であれば、汗にも強いタイプのウォータープルーフの一番強いものを使えば良いと思いますが、同僚に勧められた商品はそれらよりは汗や陽射しにはやや弱いかなぁという印象なのですが、不思議なことに洗い流した後の火傷状態が軽くなっているのです。

ウルウ(ULU)のアトピー 効果dでは、肌にセラミドを増やすことで赤くなりがちな素肌の状態を改善することができるようです。アトピー状態の肌の人には、セラミドを加えることで改善効果がみられるということでしたよ。
もしかしたら、肌が弱い方やアトピーやあせもなどそういった方にもおすすめできるかと思いました。