新卒でベンチャーはやめとけ?やめといたほうがいい理由とは

・新卒でベンチャーはやめとけ?なぜ?
・やめといたほうがいい理由は何でしょうか。

「ベンチャー」と聞くとあなたは何を想像するでしょうか?
かっこいい?最先端?少数精鋭?でもネガティブに考える人のほうが多いんです。

特に多いのが、就職活動時にベンチャーから内定をとってもブロックされます。
それが、親ブロックや彼女ブロックなど、ベンチャーへの就職を阻もうとします。

その理由は明確で、以下3つが客観的に挙げられます。

【理由1】倒産リスクが高い
【理由2】給料が低い
【理由3】休みが取りづらい

参考:【新卒でベンチャー企業は危ない?】やめとけと言われる不安な理由と見極め方

大企業や中小企業に比べてもベンチャーは上記リスクがあります。

特に、倒産リスクは圧倒的に高い。
倒産する会社の8割がベンチャーなど零細企業だといわれています。

そのうえ、給料も安いし休みが取りづらい。
「やりがい搾取」なんて言葉が生まれたのもベンチャーの存在が大きいでしょう。

そんな状況で、あなたならどうしますか?
今まさに新卒でベンチャー企業への就職を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください!