危険日の外だし妊娠の確率は4~18%!

世の中には、危険日でも外だしすれば妊娠しない、と思っている男性が多いです。
そのため、近年コンドームをつけずにセ〇クスをするカップルが増えています。
しかし、女性側は避妊に協力的ではないパートナーに不安を抱えていますよね。
結論からいえば、危険日の外だしは十分に妊娠する可能性があります。
今回は、危険日の外だしで妊娠する確率や原因などを紹介していきます。
危険日の外だしで妊娠する確率は4〜18%
初めに伝えておくと、危険日でも外だしすれば妊娠しないというのは嘘です。
危険日の外だしで妊娠する確率は4〜18%とされており、十分大きなリスクを抱えているんですね。
Peachy:“外出し”は避妊方法として不確実! 膣外射精の実態について迫る!
しかし、「危険日外だし=妊娠しない」という嘘を信じている男女が非常に多いです。
外だしを避妊と思っている方は、考えを改めてください。
[box05 title=”避妊をしたがらない男性の気持ち”]
気持ち良さが下がる
コンドームをつけるのが面倒
外だしすれば妊娠しない
[/box05]
女性の中には男性の押しが強くて、生でのセ〇クスを許す方も少なくありません。
しかし、外だしは避妊ではありません。
軽い気持ちで生セ〇クスをすると、いずれ妊娠する可能性が出てきます。
男性にとっては他人事ですが、妊娠する女性は直接的に関わるので、注意が必要ですよ。